2011年06月11日

3.11から3ヶ月。


あの日から今日で3ヶ月。

街中やわれわれの住む山沿いは、ほぼ以前の生活に戻ってきましたが、

津波被害のあった沿岸部は、まだまだです。


今週、若林区荒浜地区と仙台港埠頭に行きました。





あの松林の向こうが、深沼海水浴場。

仙台に住んでいる人が海水浴に行くとき、必ず一度は行ったことがあるはず。



私も若かりし頃、よく行きました。

海をボーっと眺めていたり、仲間が住んでいたので、みんなで海のあとは仲間の家で宴会!なんてことも。






今はこんな風に姿を変えてしまいました。






でも、ここに奇跡的なものが残っているのをご存知ですか?





ほとんど流されているその中で、この神社は残っているのです。

なんということでしょう!



それから向かったのは仙台港埠頭。





対岸にはがれきの山が。






埠頭にすっくと立っていた、たんぽぽ。


幸せの種を運んでね!



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

カラーセラピー・カラーオブハート ◇~Color Of Heart~◇



同じカテゴリー(東日本大震災)の記事画像
一年前の今日。
3月10日の花火。。。
仮設住宅で芋煮会♪
異変。
花火~東松島~
あれから4ヶ月。
同じカテゴリー(東日本大震災)の記事
 一年前の今日。 (2012-03-20 22:54)
 復興支援再生石巻「暁の会」。 (2012-03-15 22:32)
 ひとつふたつ、もうひとつ。。。 (2012-03-11 11:50)
 3月10日の花火。。。 (2012-03-10 23:23)
 仮設住宅で芋煮会♪ (2011-10-22 22:07)
 異変。 (2011-10-11 21:49)

Posted by fumi  at 22:51 │Comments(4)東日本大震災

この記事へのコメント
そうなんですよねえ・・・
沿岸部はまだ復興進んでいないんですよねえ・・・
我が家は1階の畳だった床をフローリングにさえ出来れば
家の復旧は大体完了ですねえ・・・
もう見た目は我が家もその周辺も以前と変わりない日常ですよヽ(*´∀`)ノ

今回の震災で冠水しちゃった床なんですが
今でも塩らしき物が出ています・・・
因みに家の場所は特に海から近い場所では無かったはずなんですが
今回は冠水の被害に遭っちゃったんですよねえ・・・
Posted by SEI.SEI. at 2011年06月12日 01:28
まだまだ復興に時間がかかりますね。
どこなのかまったくわからないくらい
何もないですね。

コロのいる山では
以前と変わらぬ生活が戻ってきたのに
数十キロ離れたところがこんな状態だと思うと
言葉を失います。
Posted by 美しい森(どんぐりのコロ)美しい森(どんぐりのコロ) at 2011年06月12日 01:48
>SEI.さん

SEI.さんのお宅も1階が冠水して大変だったんですよね。
ここまでキレイにするのは、大変だったのではないですか?
今回の津波は、川を上ってきたということで、海から離れた地域もまさかという被害に遭われたのですね。

以前のようにランチが食べられるようになってよかったですね(^^)
Posted by fumifumi at 2011年06月12日 18:21
>美しい森(どんぐりのコロ)さん

そうなんです。
私も山側に住んでいますので、海の方面に行くとビックリします。
同じ市内でも全然違います。何にもないんです。
今まで目印にしていた建物などがなくなっているので、
どこで曲がればいいのかわからなかったです。

夜は真っ暗で、なんとも言えない気持ちになりました。
Posted by fumifumi at 2011年06月12日 18:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
3.11から3ヶ月。
    コメント(4)