2009年11月02日

個展 忌野清志郎の世界。。

PARCOで開催されている、「個展 忌野清志郎の世界」に行ってまいりました。





会場には、RCのポスターやレコードジャケットなどが展示されていましたが、
なにより目にとまったのは、清志郎が描いた油絵とステージ衣装でした。。。




これは自画像です。


鮮やかな色使いの数々の絵。

お子さんを描いたものも数点展示されていました。
とっても楽しそうな表情face02


プライベートが想像できなかった彼でしたが、家庭ではよきパパであり、家族をこころから愛していたのだろうということが
その絵から伝わってきました。


ステージ衣装も、派手なものばかり(笑)

ステージで見ても、あれだけ映えるのですから、間近でみたらそれはそれはまぶしくて・・・花火


でも、色の組み合わせが絶妙でとてもバランスがとれているんですよ!

当然のことながら、感心して見てきました。

ピンクや黄緑のサテンのシャツに、柄のジャケット!
裏地まで凝っていて・・・

ブーツにもPOPな絵が。

さすが!!

です(^^)v



上映会もやっていたので中に入って観ましたが、

元気に歌って飛び跳ねている彼を見ていたら、ちょっとしんみりしてしまいました。


「ここでスローバラードなんかが流れたら、泣いてまうでないかい涙

と思いながら、会場を後にしました。



それにしても、彼はすごい人です。

改めて、そう思いました。


そして、彼が書きとめていたものによく書かれている

LOVE AND PEACE

という文字。。。



今の私が一番好きな言葉。

そういえば、彼はいつも「愛し合ってるか~い!」と言ってましたね(^v^)

きっと、天国でもそう叫んでることでしょう!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「カラーセラピーで、もっと自分を知ろう!」

日時: 2009年11月5日(木)
    11:30~12:30 (その後、お茶を飲みながらcup、みなさんと
自由にお話できます。)

場所: カルチャースクールSENSE
    仙台市太白区泉崎1丁目14-6-2F (ザ・モールさんの近くです)
    022-244-3450

料金: 2000円(スイーツ&ドリンクセット付き) 材料費:なし
 
ご予約・お問い合わせ専用電話080-3323-4888 (SENSEオーナーへ直通)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




ありがとうございます。
ここをポチッとしていただけるとうれしいです☆
   ↓     ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

カラーセラピー・カラーオブハート ◇~Color Of Heart~◇



同じカテゴリー(愛についての話)の記事画像
愛を届けます!
神様のカルテ。
マザーテレサの言葉
ラブレター
ぬくもり。。。
星の王子さま☆
同じカテゴリー(愛についての話)の記事
 愛を届けます! (2012-02-14 20:38)
 神様のカルテ。 (2011-10-10 19:41)
 マザーテレサの言葉 (2011-02-09 22:26)
 ラブレター (2010-12-22 22:10)
 ぬくもり。。。 (2010-11-27 22:07)
 星の王子さま☆ (2010-10-09 21:53)

Posted by fumi  at 02:10 │Comments(4)愛についての話

この記事へのコメント
fumiさまも行かれましたか♪
ギターを弾いた子は、娘さんですかね!? 彼にそっくり(^.^)
また何処かから「愛し合ってるか~い!」と聞こえて来そう。。
そして思わずご紹介動画を見ちゃった、私・・
Posted by 着物庵着物庵 at 2009年11月02日 19:10
>着物庵さま

ありがとうございます!
着物庵さんのブログを読まなければ、日程の記憶違いで
行けてませんでした(^^;)

ギターの子は、娘さんでしょうねぇ。。。
お子さんたち、パパによく似ています^^。 
スローバラード、良いですよね~(;_;) どうぞご覧ください☆
Posted by fumifumi at 2009年11月03日 11:13
私も行きたいと思ってました~♪
行ってこよ~☆
Posted by sarusaru at 2009年11月04日 15:00
>saruちゃん

あら! saruちゃんも興味あるの?
意外でした(@0@)

彼の遺した作品を見ていると、うるっとくるかも(;_;)
Posted by fumifumi at 2009年11月04日 21:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
個展 忌野清志郎の世界。。
    コメント(4)