2009年03月20日

気持ちが楽になった言葉♪

私は、「気楽」という言葉が好きです。

「お気楽主義」とか「手抜きする」というのではなくて、「気持ちを楽に持って」という意味合いです。
頑張りすぎて疲れている人が多い、現代社会face07

「気楽にやろうね!(無理しないで)」と言う言葉にほっとしますicon12


数年前のある時期、私はいろいろなことが重なって、それが原因で仕事に対する自信がなくなり、辞めようかどうか真剣に悩んでいました。。。
その頃の仕事は、カラーセラピストではありません。

職場のスタッフに不満があったわけでもなく、お給料に不満があったわけではないのですがicon10

そんなある日、家のヒーターの取り付け工事があり、休みをとりました。
仕事のことが頭から離れない私は、「明日、上司にやめることを話そう!」と決めていました。


工事に来てくれたのは、ただならぬオーラを放った老紳士がひとり。icon12
なんというのでしょうか!
その老紳士、初めてお会いしたはずなのに、なにかこう包み込んでくれるような、慈悲深さを持ち合わせていたのです天使
そのとき、なんだか泣きそうになりました。

工事が一段落したので、お茶をお出ししました。
お茶を飲みながら、たわいのない会話をしていると、老紳士は自分の人生を語ってくれました。


とにかく人生の途中までは、順風満帆だったらしく、仕事も家庭もマイホームも運が良すぎるぐらいトントン拍子で来たそうです。
ご自分でも怖いくらいだったとか。
数人のお子さんにも恵まれて、お子様方も文武両道でなんの問題もなく育ってきたある日・・・。


一人の息子さんが高校生の頃、急に身体の不調を訴えたかと思うとみるみる動けなくなり、その頃から今に至るまでずっと車椅子生活らしいのです。
今40代の息子さん。 
高校の時、動けなくなる前は、野球をしていて甲子園まで行ったとか・・・。

この先、自分たち親が先にいなくなってしまったら、この子はどうなってしまうんだろう。。。と考えることがあるそうです。
人生の大どんでん返しicon10


そして、その老紳士はこうつぶやきました。

人生ってのは、うまく出来てるね!
 いいことと悪いこと、ちょうどバランスがいいようになってるんだよ!」


そう言うと、穏やかに笑いました。


この話を聴いて、私は自分の悩みがとてもちっぽけなことに思えましたicon10
と同時に、涙がじわり涙

泣いてるなんてばれたら恥ずかしいので、うつむいてお菓子を食べているフリをしたり、お茶を入れ替えるために席を立ったりしましたicon11


その方は、自分の畑で大根を育てていて、ボランティアで近所の子供たちや子ども会に大根堀りをさせているそうです!
「最近の子供たちは、大根がどんな風に生えているかもわかんないんだよ!」
「青空の下でね、大根掘ると、気~持ちいいよ~♪」
とうれしそうに話します。

「私も大根堀りしたいです~(^^)/」
と、言いそうになりました。

その方と話してから、まさに気持ちが楽になりました。


あとで思ったのですが、あのおじさん、あの日の私からなにか感じるものがあって、あんな風なお話をしてくれたのかも知れませんね(^^)
最初の印象の「ただならぬオーラを放った老紳士」は、まさにただものではありませんでした(^^)v


※「正負の法則」といって、いいことと悪いことは同じバランスで起こると言います。



◆今日もありがとうございます。
ここをクリックしていただけるとうれしいです!◆
   ↓     ↓
宮城情報ランキング
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

カラーセラピー・カラーオブハート ◇~Color Of Heart~◇


ーーーーーーーー☆ーーーーーーーー☆ーーーーーーーー☆ーーーーーーーー

ワークショップを開催いたします。

「春だ!新生活だ!カラーセラピー体験」

日時 4月4日(土) 10:30~12:00
場所 イズミティー21 第2練習室
料金 1500円  (ティー&プチスイーツ付)

新生活がはじまる季節に、カラーセラピーをして心の中を見つめてみませんか?
ワクワク楽しい時間を一緒に過ごしましょう!

ご予約が必要ですので、ブログの「オーナーへのメッセージ」からか、こちらにメールをください。
→ fm-i@mb.mni.ne.jp

詳細はホームページの新着情報をごらんください
ホームページからも、ご予約いただけます。
人数に制限がございますので、お早めにご予約ください。


ーーーーーーーー☆ーーーーーーーー☆ーーーーーーーー☆ーーーーーーーー




同じカテゴリー(ほっとする話)の記事画像
メンテナンス!
ホッとひと息。
フットセラピー♪
青い空、白い雲
人生の先輩♪
路地の夕日
同じカテゴリー(ほっとする話)の記事
 メンテナンス! (2011-11-14 18:07)
 ホッとひと息。 (2011-04-22 21:27)
 フットセラピー♪ (2011-02-02 21:39)
 青い空、白い雲 (2010-05-01 21:25)
 人生の先輩♪ (2010-04-02 23:02)
 路地の夕日 (2010-03-17 21:59)

Posted by fumi  at 22:14 │Comments(4)ほっとする話

この記事へのコメント
いいお話ですね~^^
確かに人生は、そんな法則でできているのかもしれませんね~。
長い間生きてきたら、やはりいろいろありますし・・・。

がんばりすぎず、気楽に行くのは、実はとっても大切なことじゃないかなって、思いました^^

↓美味しいパン、食べたいな~♪
でも、私も花粉症だから、オープンテラスはだめね~><
Posted by Miko at 2009年03月20日 23:05
>Mokoちゃん

私も、そう思うのです。。。
頑張りすぎてつぶれてしまっては、どうしようもないのです。

だから「気楽にね☆」って、肩の力を抜いていこうよってね!
Posted by fumifumi at 2009年03月21日 15:30
遅ればせながらコメントです☆
我がデューク師匠も何事も「ええかげんにな~」と言います。
いい加減ではなく、いいさじ加減で♪という意味で。
自分と対話しながら進んでいくのが「気楽」「ええかげん」なのかもしれませんね♪
Posted by sarusaru at 2009年03月27日 11:54
>saruさん

本当に、デューク先生のおっしゃる通りです!
明るくて、心の広い師匠に恵まれたsaruさんは幸せですね!!
Posted by fumifumi at 2009年03月27日 21:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
気持ちが楽になった言葉♪
    コメント(4)