スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局  at 

2008年12月09日

プリンセス・ダイアナ

今日は、お仕事の帰りに「プリンセス・ダイアナ展」を見てきました。





新しく三越になった、141ビルで開催しています。

夜7時くらいでしたが、それなりに人がいました。




とにかく、目がブルーで美しいダイアナ妃に見とれましたface05
ところが、ある写真を見てぐっときてしまいました。。。icon11

ダイアナが、マザーテレサの作った「極貧の家」?という所で、やせ細って横たわっている子供たちの手を握っている写真。
ここを訪れたときのダイアナの写真は、どれも顔を伏せているのだそうです。
そのときのカメラマンは、「あまりにも悲しくて、涙している自分を写されたくなかったからではないか」とコメントしています。

たしかに、なんとなく悲しげな表情で顔を伏せています・・・。


それにしても、こんなに美しくて愛の深い女性が、今はこの世にいないなんてと思うと残念でなりません。涙



記念に、バラのボールペンを買いました。





明日から、プリンセス気分で使おうと思います(^^)icon12



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ
宮城情報ランキング  
タグ :ダイアナ妃


Posted by fumi  at 21:51Comments(6)きれいな話